スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「cafe Room S。」


cafe Room S -ルーム エス-
呉市西中央2丁目5-7(長門ビル1F)
TEL:0823-21-0045
定休日:毎週月曜・第3日曜

無双庵 にランチを食べに行ったんですが、ちょっとお茶しようということになり、
cafe に寄りました♪(*^ー^*)ノ
無双庵が入ってるビルを出て左手に歩くと、30秒もかかりません。

お隣のビルの1Fだったんですが、“SOLID”っていう美容室とコラボ
されてるカフェで、入り口には「SOLID COLLABO」とあります。

入り口を入って右に入ると美容室“SOLID”ですが、まっすぐ進むとカフェでした。
メニューには手焼きのケーキなどもあったんですが、今回はカプチーノを注文♪
071129_134432.jpg
アワアワが山ですよっ(^ω^)

店内は黒を基調としてて、ペンダントライトも可愛いっ!!
テーブルの上にはツリーも飾られてて、とってもオサレな空間でしたよ♪
071129_134601.jpg

美容室でキレイにしてもらったあと、ちょっとお茶したり、
美人のお姉さんがスタッフだったので、女子一人の気軽カフェもよさそう。(*≧ω≦*)
スポンサーサイト






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「魍魎の匣。」

魍魎の匣―文庫版 (講談社文庫)魍魎の匣―文庫版 (講談社文庫)
(1999/09)
京極 夏彦

商品詳細を見る

こないだテレビ観てたら、試写会情報をしてたので、
さっそく、「広島テレビ映画試写会情報」で応募してきました(≧∀≦)ノ
応募締切は2007年12月5日(水)必着だそうですよ。

京極夏彦さんの本は知ってたものの、本のぶあつさ(^L^;に圧倒されて、
今まで敬遠してたんですがね。
「姑獲鳥の夏(うぶめのなつ)」を映画で観て、京極夏彦初買いですww
堤真一さん主演だし、阿部ちゃん出てたし♪(寛さんの方ね。)

「魍魎の匣(もうりょうのはこ)」も映画公開までには読破!!!
って意気揚揚と本は買ってたんですが...。
4cmも幅がある背表紙の厚さに未だ手付かず。(^L^;

そろそろ本腰入れてみるか~。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「サグラダ・ファミリア その3。」

≪11月16日(金):ツアー2日目 バルセロナ≫

鐘塔からの景色を目に焼きつけ、ツアーに合流。
そこで聞いたのが、現地ガイドのジェニーさんに
「2人まだです。」
と言っている添乗員さんの姿...。
友人と「もしかしてうちらのこと?」と不安に思い、「いますよ。」って声を掛けたら、
「全員揃いました。」って。
今回は同じツアーの人たちと行動してたのにっ!!ヾ(≧m≦)ノ
やっぱり、最初の印象って後引くものですね。(泣)

続いては博物館。
071116 博物館_1071116 博物館_2071116 博物館_3
【博物館】
模型や写真、設計図などが展示されています。
ガウディが手がけた他の作品や生涯を知ることもできます。
サグラダ・ファミリア着工当初、正確な設計図や模型はなく、すべて
ガウディの頭の中にありました。
そのため、彼の死後も建設できるようにと60歳を過ぎたガウディに
模型を作ることを依頼したそうです。

写真はクリックすると拡大して観れます。


最後に、受難の門。
誕生の門とはまた違った彫刻で面白いww
071116 サグラダ・ファミリア_12071116 サグラダ・ファミリア_15
【受難の門(右)】
キリストの受難を表現。
誕生の門とは対照的なすっきりしたデザイン。
左の像は内部にある像。受難の門のキリストと
同じように四角い顔が面白い。

写真はクリックすると拡大して観れます。


ふぅ。(^L^
駆け足で観てきたサグラダ・ファミリア、いかがでしたか?
ここでお別れかと思うとホント後ろ髪を引かれる思いでした。(´Д⊂
まだまだ観足りません。
ジェニーさんの話では、何百年と続いてきたサグラダ・ファミリアの建築も
現代の技術では、あと20年くらいで完成するそうです!!
20年後!!
いい年のおばちゃんになってますが、足腰の立つうちに、是非、
完成したサグラダ・ファミリアを観に来たいものです。(笑)


サグラダ・ファミリアとはここでお別れですが、スペインの旅は始まったばかり!!
次に向かうはグエル公園です。(≧∀≦)ノ

071116 ガウディ【アントニ・ガウディ】
1926年に路面電車に轢かれて
亡くなるまで、サグラダ・ファミリアの
建築に生涯を捧げました。
享年74歳。
事故当初、街の人たちはそれが
ガウディだとは分かりませんでした。
自分が得た収入のほとんどを建築の
ためにつぎ込んでいたため、身なりは
立派なものではなかったのだそうです。

写真はクリックすると拡大して観れます。


テーマ : スペイン - ジャンル : 旅行






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「サグラダ・ファミリア その2。」

≪11月16日(金):ツアー2日目 バルセロナ≫


パンフレットをもらって、いよいよサグラダ・ファミリアの中へ。(≧∀≦)ノ
20071126220929


中は、外から観た雰囲気とは違って、一変、工事現場に
足を踏み入れたって感じでした。
足場が組まれてたり、工事用の網が貼ってあったり、
もちろん工事の音も...。

そんな中、天井やステンドグラスから漏れ入る光は、
一瞬にして世界を変えられました。
工事の音も消えて、何年か後にまたココに来ることができたらと、
ホントに思いました。ノД`)
071116 サグラダ・ファミリア_18071116 サグラダ・ファミリア_5071116 サグラダ・ファミリア_6
【内部】
ステンドグラスから差し込む光が優しい。左の柱は工事中です。(左)
まるで樹木のような柱。上の方は枝のように分かれてます。(中央、右)

写真はクリックすると拡大して観れます。


塔に上るのに螺旋階段か、エレベーターがあります。
私達は時間の都合上、第1エレベーターを使って上にあがりました。
エレベーターに乗って上にあがるまでに、エレガ(^L^;のお姉さんに
2ユーロを渡します。(お釣りのないように準備しておくとスムーズです。)
塔の上の人数制限があるので、結構長蛇の列でした。
順番を待ってる間も、エレベーターには一度に7人くらいしか乗れないので、
「遅れたらツアーの添乗員さんに怒られるっ!!」とドキドキしてました。
071116 サグラダ・ファミリア_10071116 サグラダ・ファミリア_11071116 サグラダ・ファミリア_14
071116 サグラダ・ファミリア_13【鐘塔】
螺旋階段、エレベーターで上れます。
現在鐘塔は8本。
3つの門に各4本で計12本立つ予定。
高さが100m以上にもなるこれらの塔は、12使徒に
捧げる意を込められています。

写真はクリックすると拡大して観れます。


テーマ : スペイン - ジャンル : 旅行






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「サグラダ・ファミリア その1。」

≪11月16日(金):ツアー2日目 バルセロナ≫

ミラ邸、バトリョ邸の車窓観光の次は、いよいよ聖家族教会。
サグラダ・ファミリアです!!(≧∀≦)ノ
バスが近づいて、サグラダ・ファミリアの全貌が明らかになるにつれ、
心臓バクバクです。
さっそく中へ!!と思いきや、現地ガイドのジェニーさんから、
「ここから撮るといいですよ~。」
と案内があり、誕生の門側の前にある公園に移動。
この日は、晴天で雲ひとつない青空。
塔が映えてホント綺麗でした。(*^-^*)
071116 サグラダ・ファミリア_9071116 サグラダ・ファミリア_8071116 サグラダ・ファミリア_7
【サグラダ・ファミリア】
1882年、サグラダ・ファミリアの建設がはじまりました。
その翌年、1883年にサグラダ・ファミリアの2代目建築家に選ばれた
ガウディはその時、31歳。
完成すればイエスと聖母をあらわす170mと150mの塔を中心に、
イエスの降誕、受難、栄光からなる3つのファザード、その上の12使徒を
意味する4基づつの塔、さらに福音家に捧げる4基の塔からなる記念碑的な
教会となります。

写真はクリックすると拡大して観れます。



まず、誕生の門で数ある彫刻を鑑賞。
ツアーっていろいろな所に連れて行ってもらえるけど、
時間が限られてるので、ちょっと大変です。
ジェニーさんの説明を聞きつつ、あちこち鑑賞しつつ、
でもって、写真撮りつつ...。
観たいものが沢山ありすぎ!!ヾ(≧m≦)ノ
常にツアー団体の最後尾をマークしてました。(^-^;
071116 サグラダ・ファミリア_1071116 サグラダ・ファミリア_2071116 サグラダ・ファミリア_16
071116 サグラダ・ファミリア_3071116 サグラダ・ファミリア_17【誕生の門】
キリスト誕生の物語を
彫刻で表現。
彫刻のほとんどが実際に
石膏で型どりしたもの。
生身の人間に石膏を塗っ
たり、時には本物の骸骨
も使ったり。

写真はクリックすると
拡大して観れます。
口をあけて上ばかり見てましたが、ふと足元を見ると亀さんが。(≧∀≦)
いろいろなモチーフを使ってるそうなので、きっと亀さん以外にも
いたんだろうなぁ~。


テーマ : スペイン - ジャンル : 旅行






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「ボジョレーヌーボー。」

20071126220125

結局、去年と同じにしちゃいました。(^ω^)






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「ミラ邸。バトリョ邸。」

≪11月16日(金):ツアー2日目 バルベラデルバジェス→バルセロナ≫

ホテルカンパニーレからバルセロナへ移動する途中、
現地ガイドのジェニーさんと合流。
今日はいよいよ、バルセロナ市内観光です!!

まずは、バトリョ邸、ミラ邸から。
この2つは車窓からの観光でした。

朝9時頃の観光だったんですが、影が差し込んで
壁の色がはっきりわからなかったのが少し残念でしたが、
波打っている壁や全体の形、色も独特で、もっともっと
間近で観たかったですっ。(≧ω≦)ノ

一体ガウディは、どこからインスピレーションをもらってたんでしょうか?

071116 カサ・バトリョ_2071116 カサ・バトリョ_1071116 カサ・バトリョ_3
【カサ・バトリョ】
ガウディの有機的リアリズムと叙情性が見事に溶け合った後期の
傑作のひとつ。
グエル家と並ぶ富豪だったバトリョ家が、1877年に建てられた建物の
増改築をガウディに依頼したもの。正面のファサードはゆったりと波打ち、
壁に貼られた淡いブルーのタイルが、海面を思わせるようにきらめいている。

写真はクリックすると拡大して観れます。


071116 カサ・ミラ_1071116 カサ・ミラ_3
【カサ・ミラ】世界遺産
1906~1910年建造。建物の形から「ラ・ペドレラ(石切場)」とも呼ばれる。
ガウディは建設中に施主と聖母マリア像の設置で意見がわかれ、途中で
仕事から離れたため、仕上げは助手達が行った。
完成当時、いくらなんでも大胆すぎると非難を浴びたカサ・ミラ。
もちろん現在ではカタルーニャ・モダニズムの最高傑作と評価されている。
ガウディはモンセラの山からインスピレーションを得たのだが、世間はこれを
過激なアバンギャルドと受け取ったらしい。
問題の曲線はファサードよりも、むしろ屋根に集中的に表現されている。

写真はクリックすると拡大して観れます。



テーマ : スペイン - ジャンル : 旅行






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「SP(エスピー) 第3回。」

『SP(エスピー) - 警視庁 警備部 警護課 第4係 』

【第3回】
警護中、順番で食事をとることになり現場の大和病院を離れた井上薫(岡田准一)は胸騒ぎを感じて引き返す。病院では手術室外で起こっていることを知らない加藤元首相(露木茂)の手術が順調に進む中、金田(北村有起哉)ら6人のテロリストが笹本絵里(真木よう子)を拘束、医師やナースや患者を武器で脅して1階ロビーに集めていた。病院に戻り、瞬時に状況を把握した井上は医師に変装してロビーへと移動する。仲間から制圧完了の連絡を受けた金田は、加藤宅に電話を入れて妻・君枝(島かおり)に秘書を家に呼ぶように告げる。

やがて大和病院の占拠は警視庁にも伝わり、緊急会議が開かれた。会議場に呼ばれた尾形総一郎(堤真一)だが、公安部から井上や笹本が情報を流したのではないかと疑う声があがり警護課が捜査から外されたことに憤るも、西島理事官(飯田基祐)に指示されて現場へ向かうことに。

加藤宅に金田から連絡が入った。金田は加藤の秘書を電話口に呼び出すと、身代金を株の売買で支払うように命令する。その頃、病院の外には警察車両と刑事や警官が取り囲み、さらにSAT隊まで出動していた。それをどこか楽しげに笑顔を浮かべて見ていた金田は、再び加藤宅に電話して、秘書に株取引の指示を出し始めた。

株の売買が始まった頃、ロビーではテロリストの動きを観察しながら、ナース長・富永(深浦加奈子)から笹本の居場所を聞き出していた井上が動き始めた。トイレに行きたいと申請した井上は、監視のためについてきた沼田(パク・ヒソ)を倒し、富永と共に笹本が拘束されている物理療法室へ向かう…。


今回のミッションは、引き続き加藤元首相の警護ですが...。

まんまと6人組テロリストに、病院を占拠されてしまいましたね。
笹本も拘束されてしまいましたし。
第3回は、一言もしゃべってませんよ。ノД`)
早く助け出してください。井上くん。
もしくは、自力で脱出するのでしょうか?

それにしても、テロリストの皆さんの手際といい、軍人のような歩き方
といい、もと特殊任務部隊にいた方たちでしょうか?
緊迫感を懐かしんでいるようでしたが、いかがでしょう?
クールなしゃべり方をする金田、私、結構好きです。(^L^;

井上くんは、「ケガの予防のためです。」と言いつつ、
テロリストを横目にストレッチするなど、大物ぶりを発揮ですね。(^-^

次週予告での井上の白いタンクトップ姿。
まるで、ダイハード。(爆)
見事テロリストを制圧できるのでしょうか?
井上、笹本の活躍に期待大!!です。


井上薫(岡田准一)
警護課第4係 機動警護班 隊員。階級は巡査部長。

幼い頃、テロの巻き添えで両親を亡くし、警察のキャリア官僚に引き取られて育つ。
その時の標的だった政治家は現在の総理大臣となっている。
両親の死の場面に遭遇するという過酷な体験を経たことにより、五感が異常に鋭くなり、“フォトグラフィック・メモリー”(一瞬で物事を映像として記憶できる)や、インディアンが駆使する特殊能力“トラッキング”(残された足跡などから情報を得る)能力を携えている。
そのため、普段は普通のSPとして勤務しているが、実験的な意味を含め臨機応変に現場を動くことを黙認されている。
そして井上薫にとって、テロを防ぐ現場にいるということは、自らの深層心理へと入っていきトラウマと闘う場でもあるのだった。
笹本絵里(真木よう子)
警護課第4係 機動警護班 隊員。階級は巡査部長。

容姿端麗で情熱家。
射撃の元オリンピック選手で、拳銃の腕前は男性をはるかに凌ぐが、両親からはSPをやめるように懇願されている。
井上の同僚で、新しい警護方法に否定的な隊員が多い中、井上の能力を認め評価している。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


第391回 「1週間旅行に行けるとすればどこに行く?」

第391回 「1週間旅行に行けるとすればどこに行く?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。
今日のテーマは「1週間旅行に行けるとすればどこに行く?」です。

1週間でいいので旅行に行きたいほうじょうです。こんにちは。
2日や3日では足りない!寒いのは承知なのですが、
北海道や東北のほうにのんびり行きたいのです。
そして美味しい海の幸がたっぷ~り食べたい…!!

雪はそれなりに降って、ちょっと積るようなところにも住んでたんですが、
分厚いコート、マフラーや手袋をつけてたっぷりの雪が見たいです。
気分がすっかり冬みたい。

もし1週間、好きなところへ行かせてあげるよ、といわれたら
あなたはどこに旅行に行きたいですか?
この連休、旅行や遊びに行くあなたも、家でのんびりするあなたも、
仕事や勉強というあなたも、1週間自由に旅行に行くとすればどうするか
想像してトラックバックしてみてください。お待ちしてます!


スペインから戻ったばかりですが、1週間旅行に行けるなら
もう一度スペインに行きたいです。ヾ(≧m≦)ノ

プラド美術館に行ったんですが、数時間じゃ見れません。
っていうか、1週間あっても無理っ。
もう一度エル・グレコが観たいです!!

ダリ美術館にも行きたいし、バルセロナでじっくりガウディ三昧もしたいし、
1週間といわず、1ヶ月くらい行きたいなぁ~。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「スペイン最初のお買い物。」

≪11月15日(木):ツアー1日目 フランクフルト→バルセロナ≫

無事、フランクフルトに到着。

フランクフルト空港 A32
乗り継ぎの搭乗口。Gate A32。
もともと2時間の待ち時間でしたが、17:25発だった乗り継ぎ便が
少し遅れてるそうです。

フランクフルト空港からの景色
待ち時間の間にパチリ。
空港からの景色もなんだか違って見えます。(*・ω・*)

無事、乗り継ぎ便が到着。
ルフトハンザドイツ航空のLH4460に乗り継いで一路バルセロナへ。

フランクフルト便の機内食
フランクフルト便の機内食はサンドウィッチ。
パンは思ったより柔らかくて、ハムサンド美味しかったです♪

なんだかんだ言って、機内食4回目...。
1日中ほぼ座りっぱなしなのに、食べれるものですね。機内食って。(笑)

バルセロナ空港
無事、20:00頃、バルセロナに到着。

今日の宿泊地はバルベラデルバジェスにあるホテル、カンパニーレへ。
約40kmのバス移動。

バスの中で、このツアーの運転手さん、ルイージさん(男性)を紹介されました。
スペイン語で「Hola!(オラ)」とあいさつ。(≧∀≦)ノ

ホテル カンパニーレ
ルイージさんの安全運転のもと、約1時間でホテルに到着。
ホテルカンパニーレの233号室。
さて今日は、就寝。
と、いきたいところですが、バスの中でガイドさんから
ホテルの前に22:00まで開いてるデパートがあるとの情報。

現在、21:30。
あと、30分でしたが駆け足で行って来ましたっ!!(^ー^*)ノ

バルベラデルバジェスのデパートにて(イベリコ豚)
駆け足で店内を巡り、圧倒されたのがこのイベリコ豚たち!!(≧ω≦)
これは一角にあったのを撮ったんですが、こんなのがズラリと
並んでまして、ホント圧巻です。
イベリコ豚コーナーみたいです。(^L^;

バルベラデルバジェスのデパートにて(ソーセージ)
で、これはソーセージコーナー。
やっぱり海外は規模が半端ないです。

22:00直前になり、店員さんが店内を片付け出したので、
慌ててオリーブオイルで揚げたポテトチップを購入。

スペイン最初のお買い物はポテトチップでした。ヾ(^Д^;) ォィォィ

テーマ : スペイン - ジャンル : 旅行






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「珍道中の予感。」

≪11月15日(木):ツアー1日目 大阪→フランクフルト≫

ツアー1日目は、移動の旅。
10:40 大阪発のルフトハンザドイツ航空。LH741。

関空で早速ハプニング。(^L^;
ツアーガイドの人に「荷物を預けてから、9:20集合」と言われたのに
友人と2人して聞いておらず、不安になった友人が、ガイドさんに確認。

9:20集合なのに9:20に荷物を預けに並ぶ友人と私...。
しかも、約100人が並ぶ長蛇の列...。
「なんでこんな時にっっ!!」と焦ってると、隣に並んでた人達の会話が
聞こえてきて判明。
システムがダウンして手書きで処理してるため。_| ̄|○

こんなところまで来てスペイン断念はイヤだぁぁぁぁ~。

と願いつつ、「荷物乗せんやぁ、飛行機飛ばんじゃろ?」
と友人と高をくくりつつ、荷物を預け終わったのが10:00。(@д@;)

ガイドさんに「ごめんなさいぃ。」と謝るも、「急ぎましょう。」と急かされ、
「走りますよ。」と言われたので、「分かりましたっ!!走る気マンマンですっ!!!」
と答えると、「面白いですね~。」とからかわれる始末...。

早速ガイドさんには、問題児の広島組 とインパクトを与えた様子で、
珍道中を予感させる旅の始まりでした。(^L^;

雲の上
無事、雲の上。
大阪から乗り継ぎ場所のフランクフルトへ向けて。

初めの機内食
初めの機内食。
前菜はカイザーロールにサラダに蕎麦。
主菜は鶏肉グリルチリペッパー風味、高菜ご飯。
デザートはフルーツ。
そしてお飲み物は、赤ワイン。

次に軽食で、サンドウィッチかおにぎりを配られてました。
JTBからもらった旅のしおりには、機内食:2回って書かれてたので、
「おにぎり1コじゃ足りん。」
と言いつつ、おにぎり2つをペロリ。

うたた寝してると、カチャカチャと何やらカートの音が...。
機内でもらったメニュー表をよく見てみると、
正餐の文字を発見!!

3回目の機内食
サーモンフェットチーネパスタにラズベリーヨーグルトムース。
まぁ、機内って食べてるか寝てるかですよね。大体...。(^L^;
軽食含め、機内食3回です。
座ってるだけなのにペロリですよ。(笑)

フランクフルト上空
食べ終ってしばらくすると、乗り継ぎ場所のフランクフルトに
到着するアナウンスが。
窓の外を見ると、町並みがかわいぃ♪
建物の色も日本と違うし、全体の景色が広い!!

現地時間で15:10頃、無事フランクフルトに到着です。

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「大阪。」

20071124020244

22日の朝、日本到着。

最終日の帰りにスペインで事件は起こりましたが、
私たちは無事に戻れました。
その話はおいおいアップするとして...。(^L^;

旅ってイイですね。
色んな人との出会いもあり、その国の文化や歴史にふれたり。
日本を離れて、日本の良さを改めて知ったり。

スペイン、また行きたい国です。(≧∀≦)ノ

くーまんも私の移動と共に、ご当地写真をパチリ。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「スペイン旅行-8日目。」

ただいま~!!(≧∀≦)ノ
無事、日本に戻りました。(きっとね。(^L^;)

朝早く、大阪に到着するので、まったりして呉に帰る予定です♪
旅行の写真は、随時UPしていきます。

8:55 大阪着
 関西空港にて解散

-----------
旅行中のため、この記事は予約投稿しました。(*'-'*)






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「スペイン旅行-7日目。」

今日でスペインともおさらばです...。
楽しかったスペイン、珍道中だったスペイン。(笑)
(きっとそうなってるはず。(^ ^;)

出発6:05ですよ...。
早起きできずに、置いていかれたらどうしましょ。(^L^;

飛行機の中では、きっと爆睡中。

6:05 マドリード発 LH4417
 マドリード → フランクフルトへ

08:45 フランクフルト着

13:40 フランクフルト発 LH740

 フランクフルト → 大阪へ(約11時間30分)

-----------
旅行中のため、この記事は予約投稿しました。(*'-'*)






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「スペイン旅行-6日目。」

いよいよ今日は、観光最終日。(≧ω≦)

プラド美術館には、ゴヤの『裸のマハ』と『着衣のマハ』があるそうですww
これは、観なければっ!!!

午後からは、トレド観光。
展望台から眺める景色は絶景ポイントの1つww

これで、ツアープランは終了。

友人との野望の1つ。
午後の観光の後、夕食を削ってでも、ソフィア王妃芸術センターにて
ピカソの『ゲルニカ』を観る予定にしてます。
ホテルから近いし、行くしかないでしょ!!
どうか、時間がありますように

午前:マドリード市内観光
 プラド美術館 ⇒ 入場
 王宮、スペイン広場 ⇒ 下車
 アルカラ門、シベレス広場 ⇒ 車窓

昼食:マドリード風煮込み料理

午後:古都トレド観光
 ゴシック様式の大寺院 ⇒ 入場
 サント・トメ教会 ⇒ 入場

-----------
旅行中のため、この記事は予約投稿しました。(*'-'*)






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「スペイン旅行-5日目。」

コルドバでは、世界で唯一、モスクの中に大聖堂があるメスキータを見学。
総面積は、2万4000㎡!!
15世紀末から、約240年かけて完成させたそうです。(*'ー')b

そしていよいよ、スペインの首都マドリードへww
途中、セルバンテスの小説、『ドン・キホーテ』の舞台となった、
ラ・マンチャの風車を見学します。

夕食はなぜか中国料理。なぜ?(' ー ')

朝:バスにてコルドバへ(約140km)

コルドバ到着

着後、コルドバ市内観光
 メスキータ ⇒ 入場
 ユダヤ人街 ⇒ 観光

昼食:≪イカの墨煮≫

バスにてコンスエグラ、マドリードへ(約410km)

コンスエグラにて

 ラ・マンチャの風車見学 ⇒ 下車

マドリード到着

夕食:≪中国料理≫

-----------
旅行中のため、この記事は予約投稿しました。(*'-'*)






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「スペイン旅行-4日目。」

今日は、セビリアへ移動ですが、途中、ミハスを散策。
昼食は、名物料理の魚のフライ。

セビリアでは、ゴシックとルネッサンスの混合様式、大寺院(カテドラル)へ。
ヴァチカンのサン・ピエトロ大聖堂、ロンドンのセント・ポール寺院についで、
世界第3位の規模だそうです。(*'ー')b

夜は、情熱的なフラメンコディナーショーです。
スペインといえばコレ!!(≧∀≦)ノ

午前:バスにてミハス、セビリアへ(約380km)

ミハスにて

 途中、地中海を見下ろす白い村ミハスを散策。

セビリア到着
 大寺院(カテドラル) ⇒ 入場
 ヒラルダの塔 ⇒ 下車
 スペイン広場 ⇒ 下車
 マリア・ルイサ公園 ⇒ 車窓

夜:フラメンコショー

-----------
旅行中のため、この記事は予約投稿しました。(*'-'*)






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「スペイン旅行-3日目。」

午前中は、グラナダへ移動の旅です。
グラナダ到着後、イスラム王朝最後の砦 アルハンブラ宮殿へ。

午前:バスにてグラナダへ(約510km)

昼食:≪ソパ・デ・アホ(温かいにんにくのスープ)≫

グラナダ到着

 アルハンブラ宮殿 ⇒ 入場
 ヘネラリーフェ庭園観光 (入場 約2時間)

-----------
旅行中のため、この記事は予約投稿しました。(*'-'*)






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「スペイン旅行-2日目。」

今日は、バルセロナの市内観光です♪
サグラダファミリア、グエル公園、バトリョ邸など、午前中はガウディ三昧ww
ピカソ美術館へも行ってきます。(≧∀≦)

午後は、オレンジと火祭で名高いバレンシアへ移動です。

午前:バスにてバルセロナへ(約20km)

着後:バルセロナ市内観光
 聖家族教会 ⇒ 入場
 グエル公園 ⇒ 下車
 バトリョ邸、ミラ邸 ⇒ 車窓
 ピカソ美術館 ⇒ 入場

昼食:スペインのおつまみ料理≪タパス≫

午後:バスにてバレンシアへ(約370km)

夕食:≪チキンのパエリア≫

-----------
旅行中のため、この記事は予約投稿しました。(*'-'*)






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「搭乗手続き。」

20071115103652

いよいよ出発です。
スペイン満喫してきます。(^ω^)ノ






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「スペイン旅行-1日目。」

今日はバルセロナへ向けて、ひたすら移動!!

10:40 大阪発 LH741
 関空 → フランクフルトへ(約12時間30分)

15:10 フランクフルト着

17:25 フランクフルト発 LH4460
 フランクフルト → バルセロナへ

19:20 バルセロナ着
 到着後、バスにてバルベラデルバジェスへ(約20km)

-----------
旅行中のため、この記事は予約投稿しました。(*'-'*)






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「朝食。」

20071115075252
ホテルの朝食。

昨日は新大阪から、徒歩1分の
ラフォーレ新大阪に泊まりました。

今から『特急はるか5号』で関空へ。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「スペイン前夜祭。」

20071114235810

明日からいよいよスペインですが、京都を満喫しちゃいました。(^L^;

「晩ご飯は軽くで良いよね~。」と言いつつ、
新大阪駅の地下で、『どて焼』の美味しいお店がある
と言うのでガッツリいっちゃいました。(≧∀≦;

仕事帰りに一杯してるおじさんたちに混じって、
不知火(焼酎)を飲みつつ、スペイン前夜祭(笑)はこれで終了です。

明日10時頃、関空をいよいよ旅立ちます。
気が高ぶって寝れないかも。(爆)






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「三十三間堂。」

20071114234308

京都観光の締めは、三十三間堂!!
堂内は撮影禁止なので、外観です。

閉まる30分前に間に合ったので、駆け込みで行ってきました。(≧∀≦)ノ

もうーー、圧巻です!!
駆け込みでも観れてホント良かった。

中尊を中心に左右に各500体!!
千体の観音立像は、ホント圧巻でした。

国宝の風神、雷神。
そして、観音二十八部衆像。

観たかった阿修羅像や毘沙門天なども観れたんですが、
30分という短い時間だったので、少し残念でした。(泣)

今度また、ゆっくり拝観しに来たいものです。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「叫び?」

20071114232050

清水の帰り道の陶器屋さんにて。(≧∀≦)ノ






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「京都でランチ。」

20071114231957
おぼろどうふセット。

清水の帰りに、登録有形文化財の建物の『順正(清水店)』で、
ちょっと遅めのランチをとりました。(^ω^)

おぼろどうふがフワフワ!!






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「出世大黒天。」

20071114193546

清水で、拝んだら出世するという
大黒天さんがいたので、拝んでみました。

この大黒天さん、何かたくらんでそうな顔してますが...。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「清水寺。」

20071114160253

清水寺に来ました。(≧∀≦)ノ
ちょっと感動!!

紅葉はボチボチってところですが、いい気候です。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「京都駅。」

20071114135055

前泊のため大阪まで来たので、
京都まで足を伸してみました。(^ω^)ノ






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「いよいよ。」

20071114104036

今から広島駅を出発です(^ω^)ノ
今日は前泊で大阪入り。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。