スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「アンフェア。」

観に行きました、アンフェア the movie。(≧▽≦)

TVシリーズの時からのファンで、この日を待ってました!!
アンフェア
アンフェア the special コード・ブレーキング-暗号解読」
と、来て
アンフェア the movie」
とぅとぅ...最終章ですよ。

the movie は、雪平が警察内部の不正が書かれている
極秘文書を追っているところから事件がおこります。
撮影してる時からアンフェアな現場だったそぅで、
犯人役の人は別ミーティングがあったとか。
演じてる側も誰が犯人?って思いながら撮ってたらしぃデスょ。
メインキャスト以外は知らずに観に行ったんですが、私的に豪華です。

≪キャスト≫
雪平夏見:篠原涼子
蓮見杏奈:濱田マリ
三上薫:加藤雅也
山路哲夫:寺島進
斉木陣:江口洋介
後藤国明:椎名桔平
入江:大杉漣
戸田:成宮寛貴

--------------
ココからネタばれ注意デス。

「今回は誰がアンフェアな人?」って、ある程度予想はしてたんですが...

約2時間の上映時間でしたが、最後にバタバタ死んでく死んでく。
ショックなのは、殺された蓮見...
これからも期待してた分、とても残念デス。
じゃんじゃん皆をダマして、世界中渡り歩いて欲しかった...
「お金は裏切らない。」は名言ですネ。

the movieの一応(笑)アンフェアな人は、
「終り良ければ全て良し。」の斉木さん。
過去、警察内部の不正を独自に調査してたら、婚約者を殺され、
結果アンフェアな道を選んでしまって。
可哀想な人です...
不正を正そうとしてたのに。
最後の最後で、ベルサーチの君(爆)に射殺されるなんて...

あんな派手なベスト着てるの、アンタだけだよぉぉぉ o(>_<)o
と、心の中で叫びましたょ。
そして、完璧続くじゃないですかぁぁぁ...
えぇ...うれしぃデスょ..(笑)
早く解決して欲しぃ気持ちもありますが、まだまだ終って欲しくないデスね。

果たして、雪平に安息の日は訪れるのか!!!!!

---------------------
TVシリーズからおさらいしたい方はコチラから。
アンフェア DVD-BOX アンフェア DVD-BOX
篠原涼子 (2006/06/07)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る

発売日:2007/04/04 映画公開前に観たかった...
アンフェア the special 「コード・ブレーキング ~暗号解読」 / 篠原涼子

小説自体の構成もアンフェアで、私は好きデス。
推理小説 推理小説
秦 建日子 (2005/12/21)
河出書房新社
この商品の詳細を見る

「推理小説」ほどのインパクトはないですが...
アンフェアな月-----刑事 雪平夏見 / 秦 建日子

スポンサーサイト


タグ : 映画 アンフェア






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。