スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「7年モノ電卓。」

【PR】 明日来るからアスクル! !

アスクルの「電卓&計算機特集」
法人様向け通販のアスクル・インターネットショップの電卓&計算機特集では各種電卓(約80点)を、種類やメーカーからお選びいただけます。

<種類で選ぶ>
関数電卓や実務電卓など専門性の高い電卓をはじめ、
デザイン性にこだわった電卓まで、ビジネスのさまざまなシーンで活用いただける電卓を集めました。

・関数電卓
・実務電卓・加算器方式電卓
・デザイン電卓
・卓上電卓

<メーカーで選ぶ>
・カシオ計算機(CASIO) 電卓
・シャープ(SHARP) 電卓
・キヤノン(CANON) 電卓

メーカーごとに電卓のキー配列や機能は特徴があり、比べてみてみると色々と違いが解ると思います。
オフィスワークに欠かせない電卓ですから、メーカーは電卓選びの重要なポイントです!


20071021231539

2代目、CASIOの my電卓

専門学校の時から使ってた、1代目の電卓は10年使いました。(^ー^)/
電卓ってメーカーごとにキー配列とか違ってたりするので、
2代目を購入する時も、1代目と同じくCASIO。

「桁数」や「0」の配置(これ重要!)、「Mキー」「+-キー」。
キーの場所、指が覚えてるんですよね~。
「0」は親指、「+」は小指とかって。(^ω^;)
あとは、キーパンチする時のキーの沈み具合とか、戻りの反応とか。
これ一台で、作業量が変わるので、電卓って侮れませんよ!!(笑)

前の会社での事務用品発注は、ほぼアスクルだったんですが、
いかにも事務用品!!ってモノばかりじゃなく、デザイン性の
高いものなども取り扱われてたので、カタログ見てるの楽しかったなぁ~♪

種類で選ぶのか、メーカーで選ぶのかは、あなた次第!!(笑)
スポンサーサイト






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。