スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「夢はカラー。」

『夢』 って覚えてますか?
『夢』 ってカラーですか?

ここで言う 『夢』 とは、夜寝てるときに見る 『夢』 のコトです。
夢の続きを見たり、同じ夢を繰り返し見たり、夢の中で
同じ場所に何回も行ったり。
子どもの時、熱を出した時に見た夢とか覚えてます。

なんでこんなコトを言うかというと、昨日見た夢が、
これがまぁ、えらいしんどい夢だった...。(-_-;)

早くに目が覚めたので、ニ度寝しようと布団に
入りなおしたのが運のつき...。


『待ち合わせ場所に、なかなか着けない。』 ストーリー。


現在の不安や焦りが夢に出たのだろうか!?(^_^;)
ストーリーが気になる方は、続きをどうぞ。(笑)

------------
待ち合わせ場所、『そこ』 に行くために、「私」はバスに揺られてる。
『そこ』 に行くのは2度目。

--もぅ、みんな待っとるかな?

そんなコトを思ってると、いつの間にか 『アト』 方面に向かって坂道を上ってる。

(注)
『そこ』 に行くためには、めんどくさい坂道が続いてるコトは前回の夢で知ってるコト。
『アト』 方面に向かえば 『そこ』 に着くってコトは、今回分かったコト。


前に行った時には案外すぐ着いた気がする。
でも今日はちょっと様子が違ってた。

前には見なかった市営住宅っぽい建物が密集してて、行く手を阻まれてる感じ。
っていうか、『そこ』 はこっちで合ってたよな?って不安がよぎり周囲を見回した。

--でも、『アト』 方面だったから、こっちで合ってるはず!!

一旦、止まった足を再び前に出した時、左前方にいた、ターバンぽい
巻物をしたおじいさん(?)に声を掛けられた。

何言ってるか分からなかったけど、「私」 は納得したのか、
建物の中に入っていく。

その建物の中は、まるで迷路のよう。
果たして、『そこ』 にたどり着けるのか?って
不安はぬぐいきれないまま、おじいさんについていく。

色んな人に声を掛けられながら、「私」 は人の波を潜って行く。

--やっと人の波を抜けた!!

と思ったら、手に持ってた荷物もないし、いつの間にかおじいさんもいない。

--『あそこ』 に置き忘れたか...。

急いで 『あそこ』 に戻ると、木の長いすに「私」の荷物を発見!!

--『アト』 方面だったと思ったんじゃけど、もしかして間違えた?

さらに不安が高まりつつも、一歩足を踏み出すと、そこは南国風の建物の中。
床は板張りで、こげ茶色。
内装はちょっと暗くてよく分からない。

部屋にいる人たちに、「ちょっと電話掛けてきます。」と一声掛けて、
携帯片手に勝手口から外へ。

携帯とにらめっこしてたら、ふと目に入る自分の足。靴下じゃん...。

--そういえば靴なくした。最悪...。

気を取り直して、再び携帯とにらめっこ。
そんな「私」に前から声を掛ける人が。

ふと目を上げると、待ち合わせしてたみんなの内の一人がジャージ姿で、
「何しよるん?」 の一言。

--!!!!

訳分からんと思って、周りを見回すと、みんなジャージ姿。
それぞれが思い思いの行動をしてる。

--もぅ~!!ちょっと聞いてぇやぁ~。o(≧д≦)o
   ここに来るまで大変じゃったんよ~。


...携帯片手に話出す「私」

------------
ここまで読んでくださってありがとうございます。m(_ _)m

ここで目覚めました。
えらいしんどくて、時計を確認すると、二度寝する前に見た時間から、
すでに、5時間経過...。
寝すぎで疲れたという説も...。(^_^;)

また、『そこ』 を目指す夢を観る日が来るのでしょうか?
ちなみに今回の夢は、「音声なし」でした。
スポンサーサイト






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。