スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「L change the WorLd。」

≪story≫
迫り来るタイムリミットにLが挑む!

キラ事件解決の代償として唯一無二のパートナー、ワタリを失い、自らもデスノートによる究極の選択をしたLの下に、突如消滅したタイの村でただ1人生き残った幼い少年がワタリへのメッセージを携えて送られてくる。そしてもう1人、亡き父親からあるものを託された少女・真希が追っ手から逃れるように飛び込んでくる。新たな《死神》の出現を察知したLは2人の子どもを守りながら人生最後の難事件に挑むのだった。


今週はなんだか、松山ケンイチDAY♪
椿三十郎にも出てましたしね。(≧∀≦)

L change the WorLd OFFICIAL MOVIE GUIDE (ジャンプコミックス)L change the WorLd OFFICIAL MOVIE GUIDE (ジャンプコミックス)
(2008/01/18)
大場つぐみ・小畑健 ジャンプ・コミック出版編集部 編

商品詳細を見る

-----------
出演:
松山ケンイチ
工藤夕貴/福田麻由子/南原清隆/藤村俊二/鶴見辰吾/高嶋政伸

原作:
大場つぐみ/小畑健

監督:
中田秀夫

主題歌:
レニー・クラヴィッツ「アイル・ビー・ウェイティング」

公式サイト:
http://wwws.warnerbros.co.jp/L-movie/

「L」ファンとしては、「L」主役のスピンオフと言われたら、
やっぱ観に行きますよね~♪

原作のラスト(キラ vs L)より、映画のラストの方が好きだったので、
今回のスピンオフ作品「Lの最期の23日間」はとても期待してました。

『リング』の中田監督ならではのホラー的なトコもあり、
今回のストーリーは、デスノート知らなくて、初めて観た人も
楽しめる作品だとは思います。

走る「L」。
背筋を伸ばす「L」。
飛行機に飛び移る「L」。
アクティブな「L」が観れて、どれも新鮮でした。

...新鮮だったんですが。(^L^;
おかげさまで、デスノートで「何が好き」だったのか再確認しました。

私どうやら、キラ vs L の“頭脳戦”が好きだったみたい。

「L」好き~。って思ってたんですが、
キラとワクワクしながら戦ってる「L」が好き!!
つまり、キラとセットでの「L」が好きなんですね。

映画観てる途中で、そんなことに気がついちゃったもんだから、
私的にはイマイチ入り込めず。(´・ω・`)

ワクチンのヒントになる暗号も数式の答えが出たら
すぐわかるようなものだったし...。
まぁ、「L」の残り時間が数日しかなかったので
仕方なかったのかもしれないですが。

逆に「L」だからこそ、数日で解決できたとも言えますしね。
まぁ、これはこれで、アリ...でしょう。(^L^;
スポンサーサイト






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。