スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「君につづく道。」

日曜の深夜...。
ひそかに観てます^^

君につづく道 DVD-BOXI君につづく道 DVD-BOXI
(2008/07/25)
ヴィック・チョウケン・チュウ

商品詳細を見る

君につづく道 DVD-BOXII君につづく道 DVD-BOXII
(2008/08/22)
ヴィック・チョウケン・チュウ

商品詳細を見る

■ストーリー■
ベストセラー作家であるシューラー(ヴィック・チョウ)はインスピレーションが枯れ、作品を書けなくなってしまった。
親友であるシャオマー(ワン・チュアンイー)の手配で、シャオマー一家の経営するホテルに泊まり込み創作に専念するも、インスピレーションはホテルの実習生ノンシェン(ミシェル・チェン)に邪魔され、あっけなく消えてしまう。
しかし、シューラーはタクシー運転手が、他人の話を聞くにはもってこいの職業だと聞きつけ、自分もそこからインスピレーションを得ようとタクシー運転手になってしまい・・・


創作に煮詰まり、新しい発見を求めてタクシーの運転手になる
ベストセラー作家のシューラー役にヴィック。
第1話から、ヴィックのキレっぷりに「うぉ~ぃ^^;」って
のけぞったものの、ハマりましたわ。

ワン・チュアンイーは、ホテルの支配人シャオマー役。
悪魔で候(惡魔在身邊)で初めて知ったけど、
なかなかステキ♪^^

ケン・チュウは、シューラーとジャオマーの高校時代の同級生。
高校卒業後しばらく音信不通になってたんだけど、
シューラーが飛び込んだタクシー会社で再会するアーハオ役。

台湾政府観光局が完全バックアップしてるだけあって、
台湾の観光スポットが満載~。


終盤、ヴァネスも絡んできてて、ヤキモキしてる
シューラー(ヴィック)がかわゆぃ(*≧▽≦*)

複雑に絡み合った友情と愛情の末に、それぞれどんな
結論を出すんでしょうか。
気になるところですわ。^^
スポンサーサイト






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。