スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


「ぬくもりのあるおもちゃ。」

幼年期のすごし方って大事だそうですね。
スポーツでいえば、保育園時期にどれだけ体の動きを覚えるかが、小学生時代の育成に影響してくると聞きました。
これは、8歳までに神経系の成長の80%以上が出来上がるからだそうです。
最近は保育所によっても独自性が見えるところですね。
廿日市の「にこにこキッズ」さんでは、
保育の理念に基づいたおもちゃにこだわっています。
子供たちにとって大切な「遊び」を通じて育てていくには「おもちゃ」って大事なんですね。
元氣倶楽部スタッフブログ
この記事↑読んで、
にこにこキッズ どんなトコかみてみました。^^ ↓↓
子どもにとって遊びとは、生活の大半を占めるものであり、 たくさんのことを学んでいける場です。
人として必要な能力である社会性、 我慢することなど遊びを通して知り、 人間関係の基礎築いていきます。また、 幼児期はいろいろ遊びを体験的に学習することで、 創造性や運動能力も養われていきます。 遊びは幼児の発達を促進すると同時に影響を与えているものです。
子どもがおもちゃを使って遊ぶことは、心と体の栄養となります。 にこにこキッズでは、自然素材で作った、 ぬくもりのある優しいおもちゃを採用しています。
伝統と、 堅牢な物作りの技術でヨーロッパで特に優れた遊具、 おもちゃなのですが、遊びやすく面白いだけでなく、 自然素材なので体にやさしいおもちゃなのです。 子どもたちの自然な成長を手助けし、知育にもとても効果のあるのが特徴です。
自然素材で作ったおもちゃで遊んだ思いでは、 ぬくもりと一緒にいつまでも覚えているものです。
「ぬくもり」を、「知恵」と「思い出」 に変えることの出来るおもちゃで、のびのびとあそんで「自分」 を伸ばしていきます。

女性が仕事を続けていく上で、どうしても託児保育って必要に
なってくると思うけど、おもちゃ一つのことだけど、こういうこだわりで、
ポリシー持って運営してるトコって安心できそうですよね。

私には、まだ子供はいないけど、(っていうかそれ以前の問題?^^;)
姪っ子、甥っ子見てると、ホント健やかにのびのびと成長して
欲しいって思います。
スポンサーサイト






↓↓ ポチっとよろしく。(^-^)ノ ↓↓
広島ブログ

キレイじゃんドットコム

↓↓ こちらもポチっとね♪(^-^)ノ ↓↓


元氣倶楽部


この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。